個展 「呵呵大笑」(かかたいしょう)  特設ページ

目 次

2014年11月24日

個展が終了し、お礼のご挨拶

個展会場 2014年11月8日撮影

溪香 ご挨拶

 前回にもまして、たくさんの方々においでいただき、11月14日に無事に会期を終えることができました。心より感謝申し上げます。

 立冬の日に観音寺に入りましたが、個展の終わる頃には今季いちばんの冷え込みで、お庭の欅や紅葉もいちだんと色づき、季節が進んでいました。
 お出合いした方々のお顔や会話を思い出し、次の展の構想を巡らしながら帰路につきました。

 

酒匂 溪香


個展「呵呵大笑」の出展作品より

呵呵笑
     「呵 呵 笑」

「笑」の文字を大きく書いて 「大笑」

テーマの「呵呵大笑」です

大きく口を開けて笑っているかの

ように円窓に仕立てた

笑
       「笑」

笑 巫女が手をあげ身をくねらせて舞う姿である 神の御心を和らげるために神を楽しませる動作を笑という

白川静 著「字通」を参照

一笑一若
  「一笑一若」

中国のことわざ

この後に 一怒一老 と続く

一と言わず沢山笑いましょう


大笑天使の一日
「大笑天使の一日」 ぱっちり くるくる うろちょろ けたけた からから げらげら もぐもぐ ぱくぱく ちゃぷちゃぷ すやすや

時折 我が家に出現する笑い上戸の幼い童がいる

少しのことで声高らかに笑う まるで笑い袋のようだ

そんな童の一日をオノマトペで表現してみた

だるまさん だるまさん にらめっこしましょ  笑うとまけよ あっぷっぷ
だるまさん だるまさん にらめっこしましょ 笑うとまけよ あっぷっぷ

※ストリート・アートナビの 「展覧会 Art Scene」 でもご覧いただけます


2014年11月10日

個展が始まり、会場風景のご紹介

11月8日 酒匂溪香個展 「呵呵大笑」 が始まりました

 お近くの方は是非是非、足をお運びください

 (このページでは、その様子をご紹介しています)

郷の門

ようこそ 「雅之郷」へ

門から庭へ

門をくぐると庭の向こうに

母屋が見えてきます

玄関

母屋の中央にある玄関に

進みましょう

エントランス

玄関を入ると広いエントランス

です


廊下を左へ

エントランスを左に進んでください

能楽堂

いよいよ 個展会場の「能楽堂」です

ようこそ

「ようこそ」

酒匂溪香がお迎えします


メインの作品

能舞台の向かい側には

大きな作品が

能舞台の左側

能舞台の左奥に進んで

ください

控えの間

「控えの間」にも作品が並んでいます

庭

「能楽堂」から見える お庭もお楽しみください



2014年9月30日

個展開催のご案内

笑

『笑』

ここに高天の原動(とよ)みて八百万の神ともに

咲(わら)ひき

古事記より

2014年秋の個展開催が決定しました

 

今回のテーマは「呵呵大笑」


『呵呵大笑』とは口を大きく開き大声でわらうこと
カラカラと笑ってを呼び込みましょう

 

開催期間  2014年11月8日(土) ~ 11月14日(金)
開場時間  午前10時 ~ 午後5時
会   場  雅之郷 能楽堂
         香川県観音寺市八幡町2丁目12番50号
         電話 0875-25-6660
                         地 図



ダウンロード
【フライヤー】呵呵大笑
Flyer_20141108.pdf
PDFファイル 864.9 KB